FC2ブログ

争奪戦

お久しぶりです。
Wチームの田中です。

今年は私自身、本厄ということで日々様々な出来事に悪戦苦闘の真っ最中であります、、、
あ――早く今年が終わらないかな~ 
も――大変、、、

来年になればきっといい事が続いてくれるはず、、、

来年の楽しみといえば、東京オリンピック!!!

どの競技も楽しみですが、中でも一番のお楽しみは
バスケットボール!!!!!

あのアメリカ代表ドリームチームのプレイが目の前で見れるチャンスが来るなんてー!!

そのためにはチケットを手に入れなければ、、、
今年の運で大丈夫かな~


今年の自分と令和が幸せになるように!!!



スポンサーサイト

令和

お久しぶりの登場です。

Wチームのお荷物中山ちゃんです( ´ ▽ ` )


早いもんで前回ブログ書いてからもう一年ですねー。


前回第3子が産まれたよ!って書いたけど、
もうつかまり立ちして、ハイハイしまくりですよ。


時の流れを恐ろしく感じますw


この前ふと検索履歴を見てみたら
「子供 可愛い」「子供 成長」
親バカ全開ですなww

「子供 ぶん投げたい」
投げたい、、、?


疲れてたのかな╰(*´︶`*)╯


上の子は小一になったし、まだまだ頑張らなと感じたこの頃でした。



令和?なにそれ美味しいの?

筋トレ

16期も無事終わり、新しい元号も決まり、新入社員も入り、いよいよ春の到来である。


実は私事で恐縮だが、2019年は、強い意志をもって、ある行為を継続することを目標としている。

それは「筋トレ」だ。

ここ数年、体重こそ微増でとどまってはいるが、体脂肪率は悪化の一途をたどっていた。
老化に伴う代謝が悪化しているせいだろうか。

それもあって「筋トレ」の目標は毎年たてているが、

2016年 9日坊主

2017年 4日坊主

2018年にいたっては目標をたてたことを30秒後には忘れ、思い出したのが大晦日、という失態をおかしていた。

そして何よりも目標達成を早々に断念するような、ダメ人間さながらの己の意志の弱さを呪った。

今年こそは、


「杉並のカブトガニ(※1)」


「田無のヘラクレス(※2)」


と呼ばれていた過去の肉体を取り戻す!
そう強く決心した。

まず継続させるためには、毎日どんなに疲れていても続けられるくらいの負担にすべき、と考えた。継続に勝るトレーニングはない。

その結果、出した結論、




「腕立て伏せ 1回」




・・・ただ、これでは効果が出るのが、100年以上かかると気づき、目標変更。



「スクワット30回・5秒腕立て伏せ(※3)10回」



これで行こう!


ちなみに最初にスクワットをするのは、体内脂肪が燃焼しやすく、
その後のトレーニングの効果が倍増させるという意図がある。


結果、、、


元旦から本日4月3日に至るまで、サボり0の快挙!
もちろん余裕のある日は、それ以上の回数をこなした。

その結果、現在の体脂肪率は以下の通り!

23696.jpg


「三郷の棚橋弘至(※4)」


と呼ばれる日は近いか!?


asuwa


※1 節足動物最強の筋肉の持ち主。シックスパックをはるかかに凌ぐ「600パック」を持つ。

※2 ギリシア神話に登場する半神半人の英雄。武田真治も顔負けの推定体脂肪率2%の肉体   を誇る。

※3 下に下がるまで5秒、下げたところで5秒、上に上げるまでで5秒、
   つまりは1回の腕立て伏せに15秒かかる。
思わず悲鳴を上げてしまうほどに辛い悪魔的な腕立て伏せ。

※4 新日本プロレス所属。プロレス人気回復の立役者。100年に1人の逸材と呼ばれる。
得意技→ハイフライフロー、スリングブレイド、テキサスクローバーホールド。
過去に女性トラブルで刺されるも、その鍛え抜かれた筋肉が鎧となり一命をとりとめた。

歴史

お久しぶりです。
業務(メンテナンス)の森脇です。

私は歴史が好きで戦国時代の話や中国の歴史をよく読みます。
その中でも、項羽と劉邦はいまでも頻繁によく読みます。

自分の生き方にも色濃く反映されているところがあり、
歴史をみれば人に弱い国はただ潰れています。

以下、個人の感想ですので、予めご了承ください。

人の話をよく聞くタイプ「劉邦」
自分の意見を重視タイプの「項羽」

タイプが違う二人が衝突した結果、劉邦の勝利で幕を閉じます。

劉邦の元には優秀な部下が集まり、
部下へ相談をしたり、進言を取り入れたりして、国は強くなっていきます。
(たまに失敗もあります)
とはいいうものの劉邦も、自分勝手なところがあったり、
紆余曲折しながら成長していきます。

そんな話を読みながら、日々行き詰った時の糧としてます。

昔は私もかなり自分勝手で、好きにやってました。
人の意見なんか聞く耳もたない性格でしたが、
そんな時に、、この本を読み、
歴史から学び、そこで自分の甘さに気づいて、
いろいろな人にご指導いただきながら成長してきました。

現在メンテナンスにも様々な業種から優秀な人材が集まってます。
意見を言い合い、磨き上げていくことこそが、自分の持ち味として、
部下たちと共に日々成長、躍進していくことが、今後の成長と考え頑張っていきます。

※ちなみに項羽の最後はいつも感動してしまいます。気になる方は読んでみてください。

王子様の白タイツ

桜の季節まであと少し!
皆さんのおかげで、グローバーは今期も前年比を上回り
また成長することができました。

今期は社員の中で結婚した方、子供が生まれた方も多数いて
おめでたい話がたくさんありました。
チーム内の泉君もその1人。
しあわせ太りが止まりません。

そんな泉君の奥様の夢がディズニーランドで結婚式を挙げること。
お姫様と王子様の格好になるそうです。
白タイツが心配です(笑)

そんな王子様を祝う会を社長とチームのみんなで
秋葉原で有名な炭火タン焼きのお店で開きました。
分厚いタンに舌鼓をうち、
食べることに夢中になりすぎて写真撮り忘れてしまうほどおいしい~。
次回開催は白タイツを肴におめでたい話をしたいと思うQチーム浅井でした。